2014年10月24日

背中のコリコリしてコリコリ音がするこり(これ)はコリですか? からだのきもち4


こんにちは、八木です。

無理やりふとんに連れてきて一緒に寝ようとしても、「暑苦しいんじゃ!」とすぐどっかに行ってしまう我が家のネコが、最近はいつの間にか足元で頭だけふとんからから出して寝るようになって、もひとつ秋が深まっていく感じが家の中でも分かります。DCF00645.jpg

このようなかたがおられます。

「左の肩・背中のコリが強くて、疲れがたまってくると”じ〜ん”としびれるような感じになるんです。」

 さらに、

「左の肩をこう上げ下げすると、肩甲骨の内側が”コリコリ”音がするんですよ。これはコリでしょうか?」

実際やって頂くと確かに音がします。

さわってみると、たしかに筋肉は固いようでしたが、コリコリ音が直接の主訴の原因かどうかは?でした。
音はあくまで結果で苦痛の直接原因ではないであろうとみました。


・立位は腰が左に、それをカバーするように上半身が右にねじれている。
右の上腕が、左よりも肩が前に巻き込むように内にねじれているが、左肩は肩甲骨から大きく前へ変位している。
・正座では左足を右足の上に重ねたほうがしっくりとくる。
足を重ねず、両足先の真ん中にお尻が来るようにすると違和感あり。後ろから見ると足を重ねた状態では、脊柱がほぼまっすぐであるが、真ん中に座ると左に湾曲して少しつらそうな感じ。


この全体的な歪みを戻してゆき、固くなっている筋肉もゆるめてみるとだいぶ楽になって頂けたようです。

そして左の背中のコリコリ音も確かめてもらうと、これもとれたようでした。

コリコリ音の正体は肩甲骨の位置が前方変位して、筋肉や腱・付着部があるべき所からずれた、自然でない状態で動かす為。

またそれにより肋骨・胸郭のカーブと肩甲骨のカーブにズレが生じ、滑るよう運動できずなめらかさに欠けてしまった事が大きい原因だったと考えられます。


‥‥‥コリコリ音は無くなったはずだったのですが、
今度は左肩をいろいろ動かし始めて

「あっ、鳴ります鳴ります!」と せっかく正した左の肩を大きく前方に出して肩を上下させておられます。

首をポキポキならしたり、腰を音がなるまでひねったりすることによって「スッキリ感がでる」といって癖になっている方はどうしてもその動きを求めてしまうようです。

その動きは気分的にスッキリするかもしれませんが、からだにとってそれが本当にして欲しい事なのか、
一度からだに聴いてみていただくと、またそこからウゴキのヒントが見つかるかもしれません。

そういったお一人おひとりの状態や癖・習慣を客観的にお伝えすることも整体だとおもいます。


 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

猫週末のからだのメンテナンスにもどうぞお越しください。
お着替えもございますので、お勤めのお帰りでもご利用ください。
◎整体的観点で23個の頭蓋骨にアプローチいたします!◎
9/3のブログで触れた、お顔に関しての「フェイスラインのお悩みのコース」について。
もし興味のある方がいらっしゃれば、お問い合わせください。料金は部分調整になるので、一般のコースよりは低く設定する予定です(30分¥4,000)。
10月29日までお試し期間で●30分・¥2,500でさせて頂きます。普段気になっているお身体の事もご相談させて頂きます。
この機会にどうぞお試しください、フェイスライン以外に頭痛等いろんな症状にも頭蓋骨調整には効果が期待できます。
ホームページの「施術の内容」にもすこし説明をのせています。
こちらのサイト様にも載せてみました。
・ご予約していただければ22:00時以降でもお受け致しますので、どうぞおたずね下さい。
・お問い合わせフォームでも24時間受付しております。ホームページもご覧ください。
・とりあえずご質問だけ、という方はこちらyagiseitai@gmail.comにメール、またはお電話にておたずね下さい。

なわて整体
大阪府大東市錦町7−5 プレアール四条畷103号(旧発光マンション錦町)
090-1244-7272 営業時間10:00〜22:00(受付10:00〜20:30) 不定休
手作り感満載のホームページはこちらhttp://nawate-seitai.com/


いろんな方のいろんなブログが見れます ポチッとして頂けると励みになります(__)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
○忍ヶ丘で人気のフランス菓子とケーキのお店です。四条畷駅近くの栄町商店街にも支店があります。

バースデーお菓子の店シプレ


●シプレ便り








posted by yagi ken at 21:19| Comment(0) | からだのきもち
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。